Departure's borderline

本と音楽とディズニーと野球、その他いろいろな興味事

広島東洋カープが動いているおはなし

野球が好きだから、贔屓2球団以外のスポーツニュースも見てしまう。昨日、今日と、主なトピックはカープ関連でした。

バティスタ、ドーピング規定違反に対する制裁通告

バティスタのドーピング処分、声明が昨日でました。

www.sanspo.com

6か月の出場停止処分、なおオフシーズンを含む、です。処分解除は、来年3月2日。このサンスポ記事にもあるように、NPBでドーピング検査が本格的に導入されたのは2007年で、それ以降に処分を受けた選手としては7人目です。

バティスタのコメント全文はこちらから↓

www.baseballchannel.jp

カープアカデミー出身の彼からすれば、NPBでのプレイはそれこそ血のにじむ思いをして勝ち取ったもの。それを、薬物で台無しにするような行動・・・やはり、彼のコメントを信じるしかありません。

カープからすれば、1軍に常に帯同する主力選手の離脱ということもあって、今シーズンの大打撃であったことは間違いありません。ですが、今年6月のオリックス・メネセス選手が同じようにドーピング摘発→1年間の出場停止処分→オリックスが契約解除、となっていることを受けると、来年シーズン始まりの契約続行はどうなるのだろうかと検討がつきません。

ちなみに、バティスタ代役と言われる、サンタナ選手は1軍昇格後即タイムリーで、守備もそこそこ堅く、これから育てていけば主力選手になることは間違いないと思います。が、バティスタのような長打力が足りない。長打の選手がどんどん流出する広島にとって、バティスタが戦力として今後も活躍できるであろうことには代わりありません。

予想としては、契約続行7割かなと思っているのですが・・・。どうだろう。

 

エルドレッド、駐米スカウト就任

2018シーズンで広島のユニフォームを脱いだエルドレッド。今年はNPBの続投希望を出していましたが、声がかからず、現役引退の発表です。

hochi.news

カープファン(私は違うけど)には嬉しい報告として、カープの駐米スカウト就任が発表されました。9月15日にはマツダスタジアムで引退セレモニーが開催され、記念グッズも発売されるとのこと。

子どもを広島市内の公立小学校に入れるなど、広島市民に広く受け入れられていたエルドレッド広島東洋カープというチームに、今後も所属し続けてくれることは、とても嬉しいことですね。今後はフロントとして、与えられた仕事をきっちりこなし、カープをもっと強いチームに育ててくれることでしょう。

エルドレッド、個人的に好きなので、このニュースはとても嬉しかった。私はDAZN中継ユーザーなので、マツダ戦は見れないのですが・・・。セレモニー中継、やってくれ。

 

今シーズン、私の報告

会社が渋谷にあることから、平日は神宮球場に通うことが多かった今シーズン。よく考えたら、東京ドームにはオールスターしか行ってない計算に。

今週末、神宮1試合と、16日の西武ドーム(西武×ロッテ)をもって、私の2019年ペナントレースは終了です。CSと日シリは行けそうですし、ドラフト会議は家で見る予定。プレミア12も既にチケットを押さえているので、まだしばらく野球シーズンは続きますが。

今年もいいシーズンだったなと。次回は今シーズンまとめをできればと思います。